大阪大学大学院基礎工学研究科 身体運動制御学グループ 西川研究室

入試情報

The details of "Admissions and Aid Information for International Students" can be found HERE.

学部入試情報ならびに4年生の配属について

身体運動制御学グループ(西川研究室)は、大阪大学基礎工学部システム科学科機械科学コースに所属する機械系の11研究室の1つです。毎年4月初めに、所定の要件を満たした大阪大学基礎工学部システム科学科機械科学コース4年次の学生を対象に、 機械科学コースの研究室配属説明会および見学会が開催されます。研究室見学会終了後に希望研究室の調査・調整が行われ、4月上旬に配属先の研究室が決定されます。

西川研究室に配属された各学生の卒業研究テーマにつきましては、配属後、指導教員と直接相談の上、通常、配属年の4月中に決定されます。

大阪大学基礎工学部システム科学科に入学するための学部入試情報(一般入試・推薦入試・帰国生徒特別入試・私費留学生特別入試)、ならびに、他大学や高専等から機械科学コースに編入学するための編入学試験情報につきましては、いずれも以下のページを御覧ください。

大学院入試情報ならびに推薦入学特別選抜制度について

身体運動制御学グループ(西川研究室)は、大学院組織としては、大阪大学大学院基礎工学研究科機能創成専攻機能デザイン領域に所属しています。機能創成専攻(大学院基礎工学研究科)と機械科学コース(基礎工学部)の関係は、こちらを御覧ください。

大阪大学大学院基礎工学研究科機能創成専攻に博士前期課程(修士)から入学するための入試情報(一般入試・推薦入学特別選抜・社会人特別選抜・外国人留学生特別選抜)、ならびに、博士後期課程から入学するための入試情報(4月入学および10月入学、いずれも社会人特別選抜を含む)につきましては、いずれも以下のページを御覧ください。

なお、本研究室が所属する機械系の場合、修士一般入試における 過去10年間の専門科目試験問題を全て公開しています。

【重要】 基礎工学研究科博士前期課程(修士)では、平成13年から 推薦入学特別選抜 を行っています。 推薦入学特別選抜では、領域によっては出願に先立ち事前審査を行っています。西川研究室が所属する機能デザイン領域では、現在、事前審査は行っていませんが、出願審査書類を提出する期限より前([注]直前ではありません)に、各領域主任または希望する研究室の教員に必ず相談することが求められています。

西川研究室では、推薦入学制度を積極的に使って、外部の意欲ある優秀な人を招き入れたいと考えています。しかし、受け入れることのできる人数には限りがありますから、2023年度(令和5年度)推薦入学特別選抜(入試は2022年実施)で西川研究室を志望する人は、必ず2022年4月15日(金)までに 西川教授 までその旨を連絡してください

またそれまでに、西川研究室に本当に自分のやりたいことがあるか確かめるため、是非実際に見学に来てください。

海外からの研究生および大学院入学志願者の方へ

大阪大学には「アドミッション支援デスク(旧名称:龍門窓口)」という「海外からの学生の入学志願申請支援システム」があります。 研究生または大学院生として、西川研究室での活動を希望する海外からの志願者は 必ず「アドミッション支援デスク」を利用してください(日本語だけでなく中国語で記載された説明文やフォームがあります)。